今、多くの日本企業がジョブ型人事制度(雇用の形態、評価・報酬の在り方)に関心を持ち、取り組みを進めています。しかし、制度の問題とは別に社員の意識、行動様式におけるジョブ型という議論はほとんど進んでいません。制度をジョブ型にしても社員の働き方が旧態依然であれば、制度改革の効果は期待できません。今、日本に必要なのはトップダウンの指示を実行する中間管理職でなく、自らのジョブを定めイノベーションと企業の成長に貢献する「中核管理職」だと私たちは考え、そんな管理職を育成する6回シリーズの無料「ジョブ型課長育成スクール」を開講します。

対象
・イノベーションと生産性向上をドライブする中核管理職を志す一般社員、管理職の皆様

・中核管理職を育成したい人事ご担当者様

方法
Zoomによるオンラインセミナー形式

日時/講師/内容

jobbasedschool

※一度の申込で全6回にご参加いただけます。
※カリキュラムや講師は変更する場合がございます。
費用
無料
お問合せ
コーン・フェリー・ジャパン セミナー事務局 infojapan@kornferry.com

詳細・お申込み

専門家に問い合わせる

オススメの記事