組織を差別化するうえでは、強力なリーダーの存在が極めて重要です。 組織に強力なリーダーが存在しなければ、組織能力の発揮は限定的になります。

コーン・フェリーが行った「組織変革」に関する研究によると、大きく変革に成功した組織とそれほど変革できなかった組織の収益成長の違いの約半数は、「適切な人材が上位のマネジメント・ポジションに就いていると自信をもっているかどうか」で説明できることが分かっています(Korn Ferry, in press)。適切なリーダーが組織にいたとしても、組織の未来を支えるハイポテンシャル人材をいち早く特定し、新たな成長機会に挑戦したり、昇進・昇格のチャンスが来た時にすぐ取り組んだりできる人材を将来のリーダーのパイプラインとして確保しておくことが、組織にとって極めて重要です。

本文はPDFをダウンロードしてお読みください。
専門家に問い合わせる

オススメの記事